一歩、先へ 鎌倉の地域力で街を守る 「江上けん」

隣近所の人の顔が見え、安心して暮らせる街をつくりたい!

鎌倉の海と自然に守られて、成長させてもらいました。

子供が生まれて、両親と暮らし始めた時に自治会長から「自治会の防災をやってみないか」と声をかけられたのが、全ての始まりでした。

自分達の街は自分で守ろうと仲間を募り、城廻自主防災隊を立ち上げた矢先に起きた東日本大震災!
目を覆うばかりの大惨事で、とても他人事とは思えませんでした。

災害に備えるという事は、水や食料などの準備も大切ですが、「地域のつながり」や「人の『輪』や『和』」というものが本当に大切なことなのだと強く感じています。

人とのつながりが希薄になっていく時代にまずは自分の街から、本当に大切なことを一つひとつ繋げていきたい、形にしていきたい。

地域の力で街を守りたい、
この大好きな鎌倉を守りたい

一歩でも、半歩でも、先へ!

活動報告

第2回 子供と一緒にサバイバル in かん太村

今年で2回目の開催となる防災イベント「子供と一緒にサバイバル」を、関谷にある『かん太村』の協力の下で行いました。

第1回 子供と一緒にサバイバル in かん太村

2017年11月5日(日)、鎌倉野菜とカレーのかん太村にて、防災イベント「第1回 子供と一緒にサバイバル」を行いました。

市議選を終えて

4/23(日)、初めて立候補した鎌倉市議会議員選挙の投開票結果が出ました。

江上健|えがみけん
江上健|えがみけん

日々是稽古

スーツ姿より、この空手着を着ている方が、本当はずっと落ち着きます。 「日々是稽古」 私が座右の銘としている言葉です。 出馬しようと決心したときから、この言葉はより深い意味を持って 自分を支えてくれています。 この大きな身 …

私も応援しています

江上さんは、地域の防災や教育などに関わる現場活動を通して、鎌倉の課題を把握し、その改善に向けて努力をされてきました。

その行動力と実行力はとても素晴らしく、是非とも鎌倉市全体のためにも、その力を活かしていただきたいです。

鎌倉市長 松尾崇

 

自治会での活動を通し、彼をずっと見てきました。実直な人柄と行動力。私たちの町にはなくてはならない人“江上けん”さんです。

今、自治会・地域の活動から正に1歩踏み出し、その経験を鎌倉の未来の街づくりへと夢を馳せる“江上けん”。その大志を心から応援します。よろしくお願いいたします。

「江上けんを応援する会」会長 渡辺寿三

     
PAGETOP
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status